S9使用構築 電気玉アグノム入りバシャーモ始動積みリレーMk-Ⅱ [最高1985]

こんにちはイカエです。

今期はあまり時間を取ることができず早めの撤退となりました。完全に自己満足の記事なのでご了承ください。

 

f:id:ikae_poke:20180505092554p:image

冬アニメはカラーズでブヒブヒ言ってました。

さっちゃん超かわいい

 

<構築経緯>

昨シーズンに手応えを感じた

起点作成バシャーモポリゴンZギャラドスの並びをベースとして、この3体で相手するのが難しいフシギバナなどをメタるポケモン

今期は考え続けていました。

最初はアグノムを裏のエースにしていましたが、環境が逆風のため思うように活躍させることができずに腐ってしまうことが多かったので、別のポケモンを探すことにしました。

その結果オニゴーリに行き着き、アグノムの役割を起点作成に変更しました。

ポリゴンZをエースとして動かして、フシギバナなど突破が難しいポケモンオニゴーリで処理するコンセプトです。

 

 

<個体紹介>

アグノム@でんきだま

f:id:ikae_poke:20180401074741j:image

特性 ふゆう

性格 ようき

実数値 H175 A145 B90 C× D98 S183

努力値 H196 D60 S252

技 だいばくはつ なげつける

     ちょうはつ ステルスロック

 

「でんきだまアグノムなんて誰も予想できないだろwww」とドヤ顔で作ったポケモンで実際読まれることはなかったです。

麻痺を撒いてオニゴーリのサポートをしたり、ステロを撒いてポリゴンZの足りない火力を補ったり活躍の幅は広かったです。

ゲッコウガやゲンガーがいると選出はしませんが115族より遅いポケモンしかいないパーティには積極的に選出しました。(マンダは諸説)

ミミッキュと対面した時になげつけるか挑発かの択が発生しますが、麻痺や挑発、ステロが出来て自主退場技のある起点作成ではトップクラスの性能を誇るポケモンだと思います。

だいばくはつを選択しましたが強すぎて起点にしたいポケモンを吹き飛ばしてしまう場合もあったのでとんぼがえりの方がいいのかもしれません。

具体的な調整先はありませんがダメージ感覚としては、特殊方面はバツグンやZでなければ大体耐えます。

 

オニゴーリ@たべのこし

f:id:ikae_poke:20180401124821j:image

特性 ムラっけ

性格 おくびょう

実数値 H177 A× B102 C105 D105 S145

努力値 H196 B12 C36 D36 S252

フリーズドライ まもる

     みがわり ぜったいれいど

 

 

言わずと知れた犯罪顔面

ポリゴンZの通りが悪いフシギバナ中心のサイクルパに投げていきました。

実際に使うと立ち回りがとても難しくこのパーティの中では一番信用できなかったので選出率は最下位でした。

誰か使い方を教えてください(切実)

 

とはいえ、あからさまな負け試合を運だけで勝ってしまったり、無理矢理通そうと思えばどんなパーティにも選出できるポテンシャルは一級品です。

そのため選出誘導力が高く、相手はポリゴンZへの警戒が薄くなりポリゴンZが動きやすい選出をしてくれる試合が多かったです。

 

 

バシャーモ@きあいのタスキ

f:id:ikae_poke:20180404090402p:image

特性 かそく

性格 おっとり

実数値 H155 A141 B81 C178 D90 S132

努力値 CSぶっぱあまりA

だいもんじ めざめるパワー氷

     がんせきふうじ おにび

 

 

個人的にお気に入りの襷バシャーモ

前シーズンはうっかりやでしたが、ダウンロードポリゴン2 にボコボコにされたのでおっとりに変えました。

前期よりは選出率が下がりましたがこの環境に刺さりが良いので出せばなにかしらの仕事をしてくれます。

 

単体考察もあげたのでこちらもお願いします

https://ikae-poke.hatenablog.com/entry/2018/06/20/234907

 

ポリゴンZ@ノーマルZ

f:id:ikae_poke:20180404093305p:image

特性 てきおうりょく

性格 ずぶとい

実数値 H161 A× B133 C160 D96 S138

努力値 H4 B244 C36 D4 S220

10まんボルト れいとうビーム

     テクスチャー じこさいせい

 

 

最近増えてきたミミロップ意識でSを138まで伸ばした永久保証ポリゴンZのアレンジ型

基本的にこのポケモンを軸に選出を決める圧倒的エースです。

ポリゴンZより遅いポケモンはほとんど起点となる起点範囲の広さと一度積んだら止まらない圧倒的な突破力が持ち味です。

相手のS操作をするだけで起点が作れるところや命中安定の技だけなので技外しのストレスも少ない使い勝手の良いポケモンでした。

正面からの殴り合いには強いですが、状態異常や呪いには弱いので裏のポケモンの挑発でケアしてください。

急所は運負けと割り切ります。

 

 

ギャラドス@ギャラドスナイト

f:id:ikae_poke:20180404103919j:image

特性 いかく→かたやぶり

性格 ようき

実数値 メガ前 H171 A177 B99 C× D120 S146

            メガ後 H171 A207 B129 C× D150 S146

努力値 ASぶっぱ余りH

たきのぼり じしん

    りゅうのまい ちょうはつ

 

前シーズンから愛用しているメガ枠

受けサイクルやカバルドン入りに積極的に出していきました。

自分で起点を作ることができるのがえらいと思いました(小並感)

しかし、メガポケモンにしては火力がないところが悩ましいところです。

全抜きエースというよりはポリゴンZのお膳立てをする動きが多くなりました。

 

ナットレイ@フィラのみ

f:id:ikae_poke:20180412143638j:image

特性 てつのトゲ

性格 わんぱく

実数値 H181 A118 B183 C× D149 S41

努力値 H252 A28 B124 D100 S4

技  アイアンヘッド タネマシンガン

      やどりぎのタネ でんじは

 

ほぼ見せポケの漬物石

アグノムが無理そうな時の麻痺撒きとして採用しました。

でんじはでジャイロボールの威力が下がるのでわんぱくにしてアイアンヘッドを採用しましたが、無振りミミッキュですら確定1発がとれないので素直にジャイロボールの方がいいと思いました。

 

 

<選出パターン>

 

1 基本選出

   バシャーモ+ポリゴンZ +ギャラドス

   表選出で体感6、7割がこの選出でした。

   バシャーモで起点を作り2枚のエースを通す

   動きが理想です。

 

2 裏選出

   アグノム+オニゴーリ+@1

   害悪的な動きになる裏選出です

   アグノムで麻痺撒きをしてオニゴーリを展

   開します。   

   ポリゴンZが苦手なポケモンが多かったら

   この選出をします。

 

3 対ジャラランガ

   バシャーモ+アグノム+ポリゴンZ

   ジャラランガを見た瞬間これです。

   バシャーモでSを削ってアグノムで麻痺を撒

   きポリゴンZで無理矢理起点にします。

 

4 対受けサイクル

   ギャラドス+オニゴーリ+@1

   オニゴーリ中心に展開します。

   あまり勝率は高くなかったです。

 

<重いポケモン>

バンギラスf:id:ikae_poke:20180427011532p:image

ポリゴンZオニゴーリの両方に強いポケモン

チョッキバンギは降参レベル

 

ジャラランガf:id:ikae_poke:20180427011543p:image

3体がかりで処理をする必要があるので、起点を作られてから展開されると負けます。

 

バシャーモf:id:ikae_poke:20180427035806p:image

100%出てきます。

かみなりパンチ持ちが増えてきた印象があり、ギャラドスでは安定しなくなりました。

 

キノガッサf:id:ikae_poke:20180427035824p:image

鬼火外しで5億タテされます。

 

オニゴーリf:id:ikae_poke:20180427035836p:image

使っておいて言うのも変だがとにかく重い。

アグノムで頑張って起点を作らせない立ち回りをしましょう。

 

ゲッコウガf:id:ikae_poke:20180427040352p:image

手裏剣5発でバシャーモがオワオワリ。

 

カビゴンf:id:ikae_poke:20180428042856p:image

カビゴンに限らず耐久ノーマルへの打点がないのでかなり苦しいです。

ポリゴンZで無理矢理押し切るかオニゴーリの起点にしていました。

 

カミツルギf:id:ikae_poke:20180505085640j:image

今期撤退を決めた最大の要因。

誰も止められずにスカーフツルギに3タテがテンプレになっていました。

なぜ対策しなかったのか?

 

<感想>

シーズン中盤まではある程度勝てていたのですが、シーズン終盤の環境のちょっとした変化について行けずにプレイングが見るに堪えないものになったり何もできずに負けてしまうことが多かったです。

来期はもう少し構築を練って2000を目指せるように頑張りたいです。

みなさん残りのレート期間頑張ってください!

 

最高レート

f:id:ikae_poke:20180505091144j:image