S13・からきおす杯使用構築 エース選択式ビルドバトン 最高1968最終1939

こんにちはイカエです。

S13お疲れ様でした。

僕は時間の関係上、最終日3日前には撤退したので納得いく結果は残せてませんが、記事は残そうかなと思います

 

並びはこんな感じです

f:id:ikae_poke:20181228132520p:image

目次

以下常体

 

構築経緯

  1. 昨シーズン結果を残した方がいるビルドアップf:id:ikae_poke:20181228133228p:image+空を飛ぶZf:id:ikae_poke:20181228133339p:imageを使ってみたいと思ったのでこの2枚が決まった。
  2. 全抜きするためにステロ巻きが欲しかったのでf:id:ikae_poke:20181228133724p:imagef:id:ikae_poke:20181228133720p:imageを試してみたがバトンバレがきつかったのでf:id:ikae_poke:20181228134100p:imageに決まる。
  3. この3枚だとf:id:ikae_poke:20181228134317p:imageが重いので選出抑制や相性補完を考えf:id:ikae_poke:20181228134236p:imagef:id:ikae_poke:20181228134239p:imageを採用。
  4. 受け回しが重いのでバトン適正のある崩し枠としてf:id:ikae_poke:20181228134441p:imageを入れて完成。

 

個体紹介

フシギバナ

f:id:ikae_poke:20181228134729g:image

@メガストーン

穏やか

187(252)-×-156(100)-142-176(156)-100

ヘドロ爆弾 吠える 光合成 宿り木

 

バトン構築だと悟られないように左上に置いていたが18帯からの選出率は驚異の0%

15帯ぐらいはフシギバナを崩せなさそうな構築には投げたがあくまでバトンがメインの構築なので選出には絡んでこなかった。

 

テッカグヤ

f:id:ikae_poke:20181228224902g:image

@ヒコウZ

意地

173(4)-165(228)-123-×-124(20)-113(252)

空を飛ぶ ヘビーボンバー 地震 ボディパージ

 

バトンエース①

多少刺さってなくてもステロと組み合わせて無理矢理3タテするのがお仕事。

バトンに失敗した保険のためにボディパを入れたのである程度単体性能も高め。

浮いてる鋼に打点がないのと意図的にAをあげることができないので受け回し相手にはお留守番してもらった。

 

カプ・レヒレ

f:id:ikae_poke:20190108141807j:image

@ミズZ

控えめ

151(44)-×-135-157(220)-150-136(244)

ハイドロポンプ ムンフォ 瞑想 雨乞い

 

バトンエース②

リザのソラビ耐えまで振ってあとCS振りのよくある型。

バトン失敗した時の保険にSを能動的にあげる手段として雨乞いZを用意した。

積むスピードは遅いので、選出頻度はあまり高くなかった。

 

霊獣ボルトロス

f:id:ikae_poke:20190103033516j:image

@カクトウZ

控えめ

175(164)-×-91-190(60)-122(172)-135(108)

10万 めざ氷 きあいだま 悪巧み

 

バトンエース③

D振りが生きた試合もBに振ってなくて落とした試合もあるので調整は諸説あり。

今までラムのみでしかレボルトを使ったことがなかったので瞬間的な火力があるレボルトが新鮮だった。

 

ガブリアス

f:id:ikae_poke:20190108133706g:image

@きあいのタスキ

陽気

183-182(252)-105-×-96(4)-169(252)

地震 岩封 ステロ どくどく

 

普通の起点作成型だったが、どくどくを読まれることはなかったのでかなりの物理受けに刺さった。

ランドやウツロはバトン一点読みの行動ばかりされたがガブにしてから幾分かマシになった。

 

バシャーモ

f:id:ikae_poke:20190108134357j:image

@メガストーン

腕白

183(220)-180-135(180)-×-100-134(108)

フレドラ ビルド 守る バトン

 

カグヤを最大限に活かせるようにするための加速装置でしかなかったがサイクルを挟まないバトンの性質上ラス1がバシャーモになるのでHP管理が大事だと思った。

Aに降っていないランドぐらいなら起点にできるので今期流行ったガルランドへの勝率はかなり良かった。

 

反省点

 

以下敬体

最後に

悔しくて悔しくてしょうがないですが、時間がなかったという言い訳もしたくないです。単純に構築力、プレイング、メンタル全部が足りなかったと思います。

からきおす杯で一緒に戦ってくれた方、構築の相談に乗ってくれた方、今期対戦してくれた方、この記事を最後まで読んでくださった方、ほんとうにありがとうございました。